RECRUITING SITE

2022年卒ENTRY MYPAGE

2023年卒INTERNSHIP

三井住友海上あいおい生命では、MS&ADグループの目指す社員像「自ら学び、自ら考え、チャレンジし成長し続ける社員」の実現に向け、一人ひとりのチャレンジと成長を支援する充実した人財育成プログラムを用意しています。

人財育成体系(一部抜粋)

キャリアを支援するために

社員区分転換制度

地域社員から全域社員へと社員区分を変更し、活躍のフィールドを拡げる新しいチャレンジができる制度

ポストチャレンジ制度

キャリア形成を目的として、上司を通さず希望する部署に異動できる制度
※5年目以上の社員で一定条件を満たす社員は、「海外生保コース」にも応募可能

社員区分ハイブリッド制度

自身のライフステージ等を踏まえて、本人希望と社会認定により、一定期間社員区分を変更せずに、全地勤務・地域勤務を選択できる制度

◎全域チャレンジ:

地域社員が全域勤務にチャレンジすることにより、キャリア形成やステップアップを図る。
※期間中、給与などは全域社員として処遇

◎地域セレクト:

個人事情等を踏まえ、全国勤務できない全域社員が、勤務地を限定することにより、現在の環境に応じた働き方を実現する。

COLUMN

OJTトレーナーの役割

園田 萌乃
2014年入社 埼玉西生保支社

今年度より、新入社員のOJTトレーナーを務めています。OJTトレーナーを任された時、教えるという立場よりも、現在の営業担当として募集人の方に対すると同様に、良き相談相手になろうと思いました。いつでも、どこでも、何でも相談してもらえるような存在になろうと。実際、私自身が新入社員時代、OJTトレーナーの先輩に、公私共々、いろいろな相談をすることで、さまざまな不安や悩みを払拭し、克服することができました。そんな自分の新入社員時代を思い起こしながら、こんな時はこんな不安があったとか、こんな時はこんなことで悩んだなと、できるだけ相手の立場に立って、早めに察しながら、私なりのアドバイスをしています。新入社員にとっての先輩は、何でも知っている存在と思われがちですので、今まで以上に勉強している気がします。とはいえ、分からないことは一緒に勉強し、分からないで済ませずに、考える習慣を持ってもらえるように心がけています。私の新入社員の時も、私の成長を先輩が喜んでくれたように、後輩の成長する姿を見ると、自分のことのように嬉しくなります。これからも、良き相談相手としてのOJTトレーナーの役割を果たしていきたいと思っています。